http://amami610.blog.fc2.com/imgs/20131007w9X2uUGN/%ad
アクセスカウンター
ボディピアス通販カラコンネックレス時計買取ウォッチング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆コウノトリ☆~奄美~


こんばんは。
今日は奄美に長居しているコウノトリについての記事を書きます。

昨年の年末に載せたコウノトリは徳之島へと渡り、最初は喜界島に飛来していたコウノトリが現在奄美大島に飛来しているようです。そしてこの2個体は、数日産まれが異なる兄弟のようです。途中までは一緒に渡ってきたのか?それとも偶然同じようなルートを渡ったのか?気になるところです!

今回の帰省ではほとんど鳥の撮影は行っていませんが、夕方にほとんど準備もせずにドライブをしていたら発見しました。
距離もなかなか近く、楽しく撮影ができました(^^)

コウノトリ
コウノトリ 20140719 1

羽ばたいたところです。
なんだか芸術的な感じになりました!

コウノトリ
コウノトリ 20140719④ 1

コウノトリ
コウノトリ 20140719⑤ 1

これは昨年撮影した個体です。
コウノトリ
コウノトリ 20131231③ 1

果たしてこの個体はいつまで居るのか?
無事に渡ってほしいようなずっと奄美に居座り続けてほしいような…
スポンサーサイト

☆奄美帰省☆~その1~


こんばんは。只今奄美帰省中です!
今回はあまり野鳥撮影はしていませんが、ちょこちょこ撮影したものを載せたいと思います。

最近定番の夜奄美到着→そのままナイトウォッチングに行ってきました!
まず現れてくれたのはアマミヤマシギ。
沖縄では冬場に主に観察できますが、奄美では当然留鳥です。

アマミヤマシギ
アマミヤマシギ 20140716

そのまま林道を走っているとリュウキュウコノハズク発見!
奄美ではかなりの確率でリュウキュウコノハズクに会えます!

リュウキュウコノハズク
リュウキュウコノハズク 20140718② 1

リュウキュウコノハズク
リュウキュウコノハズク 20140718 1

次は親に餌を求めていた個体です。
給餌シーンの撮影ができなかったのが残念です(笑)
なんだか若々しさが残っています(^^)

リュウキュウコノハズク
リュウキュウコノハズク 20140718④

そしてこの日、数個体と出会えたアマミノクロウサギです。

アマミノクロウサギ
アマミノクロウサギ 20140326 1

今日はまたまたコウノトリと出会うことができました。
次回はコウノトリについての記事を書きます。

☆奄美帰省☆その3


こんばんは。今回は奄美帰省最後の記事を書きます。

奄美最後の夜はナイト撮影に行ってきました。
この日もアマミノクロウサギの出が良かったです!

アマミノクロウサギ
アマミノクロウサギ 20140326② 1

アマミノクロウサギ 20140326 1
久しぶりにじっくり撮影できましたー!
私の生き物好きの発端となったのがクロウサギなので、愛着が湧きます!

ヤンバルではなかなか撮影できないアマミヤマシギ、奄美では非常に撮影しやすい鳥です。

アマミヤマシギ
アマミヤマシギ 20140326 1

そして今回は会えなかったが、前回の帰省で出会ったオオトラツグミ。
最近は個体数が増えているようです。

オオトラツグミ
オオトラツグミ 20130929③ 1

最後はやはりルリカケスが見送ってくれました。

ルリカケス
ルリカケス 20140326③ 1

今回は短い帰省ながら、さまざまな生き物たちを撮影できました。
次回の帰省も楽しみです!!

☆奄美帰省☆その2


おはようございます。
前回はたくさんのコメントありがとうございました。
今日は奄美記事の2回目を書きます。

この日もいくつかのポイントを周りながら、奄美固有種を探しました。

さっそく発見したのが、ルリカケスでした。
繁殖期中なので、見る機会がたくさんありました。

ルリカケス
ルリカケス 20140326② 1
撮影場所は暗かったので、解像度がいまいちです…。
早く機材を替えたいなーって感じです。

水場の周りをウロウロしてしました。
ルリカケス
ルリカケス 20140326 1

そしてルリカケスを撮影中、なんと目の前にオーストンオオアカゲラがやってきました。
雌がやってきたのですが、雄もすぐに来て、交尾を開始!!

オーストンオオアカゲラ
オーストンオオアカゲラ 20140326③ 1

交尾後も雌はずっと同じ場所にいました。

オーストンオオアカゲラ
オーストンオオアカゲラ 20140326⑤ 1

羽を広げてくれました。
オーストンオオアカゲラ
オーストンオオアカゲラ 20140326⑥ 1

この日の昼間は時間がなかったのですが、その中で色々撮影できた1日となりました。
今回で奄美の記事を終わろうかと思っていたのですが、次回まで書きます。
奄美帰省の最後の記事は、アマミのナイトウォッティングの話です。よろしくお願いします!!

☆奄美帰省☆その1


おはようございます。
先日はわずか3日だけでしたが、帰省をしていました。

いくつかの探鳥地を巡ってみたので、今回は奄美探鳥の記事を書きます。


奄美は鳥の鳴き声は聞こえるのに、なかなか出会えない…
これが私のイメージでしたが、今回は鳥との出会いも多かったです。
今まで私自身が丁寧に探していなかっただけかもしれません…(笑)。

まずはカラスバトです。出会えてもなかなか撮影させてくれない鳥です。
今回は撮影チャンスだったのですが、そこそこの写真のみの撮影になりました。
一応アップします。

カラスバト
カラスバト 20140325② 1

カラスバト 20140325 1
腹部の色が綺麗に出ていた美しい個体でした。

カラスバトの近くでは電線止まりのルリカケスです。
この個体は距離があったので、いまいちです…。

ルリカケス
ルリカケス 20140325 1

少し離れた場所ではズアカアオバトが桜の実をついばんでいました。

ズアカアオバト
ズアカアオバト 20140325 1
この個体、周りと同化していてなかなか気づかず、車のフロントに糞を落とされたことで気づきました!!今までなかった探鳥方法です!(笑)

そして夜の部では、アマミノクロウサギが15羽以上、観察できました。
諸事情により、この日は撮影できませんでしたが、楽しい出会い満載でした。

最後に出会ったリュウキュウコノハズク。
この個体は前回出会った色が少し暗い個体です。

リュウキュウコノハズク
リュウキュウコノハズク 20130928 1

以上、奄美帰省の記事の1回目でした。次回でラストです。
プロフィール

やんばるクン

Author:やんばるクン
皆さま、当ブログへようこそ!!
写真撮影を始めて約2年!
少しずつですが、自分の思い描いているような写真を撮影できるようになってきました♪
当ブログでは主に南西諸島の生物たちを中心とした記事を投稿しています。メインは野鳥ですが、哺乳類や両生爬虫類なども撮影しています。時には水中写真も載せます。
現在大学在学中のため、定期的に記事を投稿できない時もありますが、どうぞよろしくお願いいたします(^^)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。