http://amami610.blog.fc2.com/imgs/20131007w9X2uUGN/%ad
アクセスカウンター
ボディピアス通販カラコンネックレス時計買取ウォッチング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆夜のヤンバル☆~その2~


こんばんは。今週はやんばるに行く機会が多かったので再度やんばるの記事を書きます。
台風後から沖縄でも気温が下がり、夜のやんばるは10℃代に突入です!!

気温が下がってくるとリュウキュウコノハズクやヤンバルクイナは観察しにくくなるのですが、代わりにカエル類が頻繁に観察できるようになってきます。まずは久しぶりに出会ったオキナワアオガエルです。今まで見たアオガエルの中で最も綺麗な色合いの個体でした!

オキナワアオガエル
オキナワアオガエル 20141016 1

次はハナサキガエルです。この個体はやんばるに行くたびに観察することができています!

ハナサキガエル
ハナサキガエル 20141018 1

雰囲気が出たハナサキガエル
ハナサキガエル 20141018② 1

そして初めての出会い?のヤンバルクロギリス。
準絶滅危惧種でこの時期にしか見られない?とか聞いたことがあります。
写真は残念な結果になっていました…

ヤンバルクロギリス
リュウキュウクロギリス 20141016 1

そして久しぶりにリュウキュウコノハズクです。
寒くなりだすと一気に観察難易度が上がるような気がします…。

リュウキュウコノハズク
リュウキュウコノハズク 20141016 1

最後はリュウキュウオオコノハズクです。
リュウキュウコノハズクとは逆で寒くなると観察しやすくなる傾向にあるような気がします。

リュウキュウオオコノハズク
リュウキュウオオコノハズク 20141016 1

明日からは当分フィールドはお預けです。
フィールドに行く時間を作るためにも、明日から頑張ります。
スポンサーサイト

☆関東遠征第2弾☆~その1~


こんにちは。台風は特に被害もなく、過ぎ去ってくれました。

今回は今年の夏休みに行った関東遠征についての記事を書きます。
先月の上旬の話なので、タイムリーではありませんが、ご了承ください。

この日のメインはシギチの撮影でした。
個人的にはオオソリハシシギを撮影したいな、と思っていました。
ちょうどタイミングが良く、5~6羽ほどいたような気がします。

オオソリハシシギ
オオソリハシシギ 20140831 1
オオソリハシシギ 20140831⑬ 1
この個体は夏羽から冬羽に換羽途中の個体です。
常に他の個体とは少し距離を置いているような感じでした。

オオソリハシシギ 20140831⑨1
オオソリハシシギ 20140831⑧1
この個体は華麗に羽ばたきを行ってくれました。
オオソリハシシギだけでかなりのカット数を撮影してしまいました!(笑)
やはり嘴の長い鳥は魅力があります♪

他に嬉しい出会いとなったのが、オバシギです。

オバシギ
オバシギ 20140831  1
今年の春に沖縄でも数回出会いましたが、距離があり撮影できませんでした。
今回は3羽でずっとうろうろしていました。

そして最後はヨロネンです。

ヨーロッパトウネン
ヨロネン 20140831 1
羽が汚れていたうえに1羽だけ砂浜で採餌していたので心配な個体でした。
ただ知り合いの話によると無事に元気になっていたということだったので、一安心です♪

他にもたくさん撮影しました。やはり沖縄ではあまり出会えない個体との出会いもあり、楽しいです!!
今後は沖縄でのタイムリーな記事の合間に関東遠征の記事も書いていきたいと思っています。

☆夜のやんばる☆


こんにちは。沖縄では台風接近のために非常に風が強くなってきました。
今回の台風は今年で最も強烈そうな感じです…

台風の前に1度!ということで、昨日はやんばるに行ってきました。
案の定、山の中は風が強く時折雨といった状況でしたが、その中でも様々な生物たちを撮影することができました!

まずは山に入ってすぐに出会えたリュウキュウヤマガメです。
この時期は頻繁に観察することができ、最近のフィールドでは定番となっています。

リュウキュウヤマガメ
リュウキュウヤマガメ 20141009②
原始的なヤマガメくんです!!

リュウキュウヤマガメ
リュウキュウヤマガメ 20141009③ 1
ヤマガメは川を泳ぐこともできるようです♪初観察でした。

オキナワイシカワガエルの幼体にも出会いました。
サイズは2センチほどでしたが、この大きさだと生まれてどれくらいなのだろ~?と気になっているところです。
オキナワイシカワガエル
オキナワイシカワガエル 20141009 1

こちらは立派な個体です。
オキナワイシカワガエル
オキナワイシカワガエル 20141009② 1

カニの交尾にも遭遇しました。最初は脱皮しているのかと思いました…これまた初観察です。
カニ 20141009 1

リュウキュウハグロトンボも撮影しました。
リュウキュウハグロトンボ
リュウキュウハグロトンボ 20141009 1

帰り際にはリュウキュウオオコノハズクも発見!!
この時期はフクロウ類を見るのは難しいので、久しぶりの出会いでした。
リュウキュウオオコノハズク
リュウキュウオオコノハズク 20141009 1

最後はオリイオオコウモリです。
この時期は繁殖期のようです。最近出会いが多い理由がわかりました!
オリイオオコウモリ
オリイオオコウモリ 20141009 1

他にもヤンバルクイナ10羽ほどやヒメハブ、ナミエガエルやホルストガエルなど出会い満載でした。

☆最近の野鳥☆


こんばんは。今回は最近撮影して今まで載せていなかった野鳥たちを紹介します。

まずはここ最近で一気に飛来数の増えてきたセイタカシギです。
”水辺の貴婦人”という愛称を持っているように非常に美人な鳥です。
ただ今まであまり撮影をしていなかったので、今回撮影してみました。
少し白とびしているので、再度撮影しようと思います。

セイタカシギ
セイタカシギ 20140930 1

次はアオアシシギです。今年も色んな場所でちょこちょこ観察できます。

アオアシシギ
アオアシシギ 20141005② 1

そしてこの間の載せたエリマキシギです。この個体は採餌するのに必死でじっと待っていると近くまで寄ってきます。

エリマキシギ
エリマキシギ 20140930 1

エリマキシギ 20140930③ 1

最後はホシゴイです。まだ幼いためか距離のある魚の群れを必死に追いかけまわしていました。
しばらくの間観察していましたが、当然捕れるわけもなく、諦めていました…

ホシゴイ
ホシゴイ 20140930

今日は比較的観察しやすい鳥たちを紹介しました。
そのような鳥たちも丁寧に撮影していくことの大切さを最近感じています。

☆カエル祭り☆


こんばんは。昨日は久しぶりにカエル撮影をメインに山に行きました。
今までカエルといえば、林道を走らせている際に発見したら撮影するといった感じでしたが、今回はメインです。

いざ沢に入ってみると、予想以上にカエルの姿が多くて驚きました。
まずはイシカワガエルです。やはり、沢沿いに居るカエル類はいきいきとしていて撮影し甲斐があります。

オキナワイシカワガエル
オキナワイシカワガエル 20140930 1

やはり一番出会いが多かったのはオキナワハナサキガエルでした。
色の変異が大きくて、さまざまな個体を撮影しました。その一部を挙げます。

オキナワハナサキガエル(緑)
オキナワハナサキガエル 20140930② 1

オキナワハナサキガエル(茶)
オキナワハナサキガエル 20140930 1

今回はハブも撮影したかったのですが、出会えたのはヒメハブのみでした。

ヒメハブ
ヒメハブ 20140930 1

まだまだ撮影したのですが、最後にリュウキュウハグロトンボを載せます。

リュウキュウハグロトンボ
リュウキュウハグロトンボ 20140930 1

今までと撮影の対象種が違いますので、思うようにいかないことも多かったです。
ただこれからも様々な生物たちを撮影していきたいと思います!!
プロフィール

やんばるクン

Author:やんばるクン
皆さま、当ブログへようこそ!!
写真撮影を始めて約2年!
少しずつですが、自分の思い描いているような写真を撮影できるようになってきました♪
当ブログでは主に南西諸島の生物たちを中心とした記事を投稿しています。メインは野鳥ですが、哺乳類や両生爬虫類なども撮影しています。時には水中写真も載せます。
現在大学在学中のため、定期的に記事を投稿できない時もありますが、どうぞよろしくお願いいたします(^^)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。